fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

野田が狂い始めた 尖閣に自衛隊出動 戦争の危機  ひょう吉の疑問 H.24/07/27

■ひょう吉

野田が狂い始めた
尖閣に自衛隊出動 戦争の危機


ひょう吉の疑問 2012-07-27

時事通信 より
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012072601001

尖閣に自衛隊出動も=領海侵入に「毅然対応」-野田首相
 野田佳彦首相は26日午後の衆院本会議で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の周辺で中国船の領海侵入が相次いでいることに関し、
「尖閣諸島を含むわが国の領土領海で周辺国による不法行為が発生した場合は、必要に応じて自衛隊を用いることを含め、政府全体で毅然(きぜん)として対応する」と表明した。


中国の動きをけん制する狙いとみられるが、自衛隊出動に言及したことで中国側が反発を強める可能性もある。
楠田大蔵氏(民主)の質問に対する答弁。

 尖閣をめぐっては、東京都の購入計画に続き、首相も国有化する方針を表明。
一方、領有権を主張する中国は「核心的利益」と主張し、中国の漁業監視船による領海侵入が続くなど、緊張が高まっている。
こうした領海侵入には海上保安庁を中心に対応に当たっているのが現状だ。

 首相は答弁で、尖閣について「わが国固有の領土であることは歴史的にも国際法上も疑いなく、現にこれを有効に支配している」と重ねて強調。
その上で「自衛隊も周辺海域の警戒監視活動をしっかりと行っている。引き続き関係省庁が連携して万全の体制で警備に当たる考えだ」と述べた。 

 政府による尖閣国有化方針については「さまざまなレベルでさまざまな接触をし、総合的に検討している」と述べ、東京都や地権者などとの協議を続けていることを明らかにした。(2012/07/26-22:10)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【私のコメント】

国内的に人気のない首相。
国民を無視する首相。
アメリカのご機嫌とりばかりしている首相。
国民を無視してオスプレイを配備する首相。

こんな力のない人間が中国に対してだけは強硬。
危ない。
オスプレイ配備はこのためだったのか?

国内は景気低迷なのに増税を強行。
ついでに戦争まで起こそうという気だ。

ここ10年戦争したくてムズムズしているのはアメリカだ。
しかしアメリカの衰退が止まることはない。
働かずに他人の金で飯を食う国に未来はない。
そのアメリカのお先棒を担いでどうするんだ。

この野ブタ首相の世界観は狂っている。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

野田が狂い始めた←間違いだろう。
はじめから狂っている。
カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP