飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

7.11鹿児島地震

地震
鹿児島で震度5強の地震

本日の午前11時56分ごろに鹿児島県で震度5強の地震が発生したとのニュースを聞いて心配になった。

一つは川内原発の情況が気になったのと、もう一つは鹿児島県にお住いの飯山翁とその仲間たちの顔を思い出したからである。

鹿児島県内で震度5強の地震が起こるのは20年ぶりで、鹿児島湾を震源とする震度4以上の揺れは観測史上初めてとのこと。

ニュースによれば津波の心配はなく川内原発にも問題はないとのことだが、一週間ほどは余震の可能性があり気は抜けない。

今月に入り九州地方は洪水や地震など災害続きですが、飯山事務所の皆さまのご無事をお祈り申し上げております。

野崎晃市(42)

夏の汗のにおいは活菌で消す

匂い消し
微生物を利用した体臭消し

夏が近づき天気が蒸し暑くなってきて、汗のにおいが気になる季節になってきた。

英国の『デイリーメール』によると、MIT出身の科学者デイブ・ウィットロックさんは12年もの間シャワーを浴びていないという( 記 事 )。

ウィットロックさんはシャワーを浴びずに、アンモニアを分解する微生物の入った液体を霧吹きで体に吹きかけて体臭を消しているのだ。

石鹸で洗えば肌の表面の善玉菌も死に肌荒れの原因となるが、善玉菌を吹きかける「活菌」によっても体臭を消すことができるという。

彼は馬が泥や土の中を転げまわるのを見て、馬が土の中の微生物によって肌をきれいに保っていることに気づいたそうだ。

ウィットロックさんが使っている微生物を含んだ体臭消しは、既に英国のAO Biome社によりMother Dirtという名前で商品化されている。

これはなんでも「殺菌」しようとする現代人の逆で、菌を積極的に活用する「活菌」の思想に基づいた商品だ。

この記事で思い出したのは、飯山翁が提唱する手作りの乳酸菌や光合成細菌を体に吹きかけたり風呂に入れる方法である( 記 事 )。

これなら英国から商品を取り寄せなくても、自分の家で作った乳酸菌で安価に肌の手入れと体臭対策ができる。

野崎晃市(42)

G20での習近平と安部晋三

習近平
国旗を前に握手する日中両首脳

ドイツで開催されているG20サミットで7月8日に習近平と安倍晋三首相が会談を行った。

両首脳の会談は今回で五回目だが、中国の報道で初めて両国の国旗を前にした写真が公開され関係改善がアピールされた。

しかも今年の7月7日は盧溝橋事件80周年だったが、中国国内で日本への批判が抑制され翌日に日中首脳の握手が報道された意味は大きい。

習近平の接近は自らの提唱する「一帯一路」への日本の参加と、北朝鮮問題の解決に日本の理解と協力を得たいためでもある。

いまだに習近平と金正恩の会見は実現していないが、金正恩は「一帯一路」サミットやG20を前にミサイルを飛ばし習近平の面子をつぶしている。

習近平が北朝鮮をコントロールできていないのは明らかだが、北朝鮮は中共政権ナンバー3である張徳江の縄張りだからだ。

張徳江は金日成総合大学に留学した朝鮮通で北部戦区(旧瀋陽軍区)にも影響力を有し、江沢民の子飼いで習近平の政敵でもある。

習近平は政権内部で足を引っ張る張徳江を通じてではなく、安倍首相に接近することで金正恩への圧力を強めたいのかもしれない。


野崎晃市(42)

国連で核兵器禁止条約が採択

原爆
長崎に落とされたプルトニウム型原爆

国連の核兵器禁止条約制定交渉会議で、禁止条約が賛成122ヶ国・反対1ヶ国・棄権1ヶ国で採択された。

もっとも安保理常任理事国で核保有国でもある米英仏露中、そして日本は早々に不参加を表明して会議に出席すらしていない。

広島・長崎の被爆者は唯一の被爆国として日本の参加を望んできたが、国は被爆者たちの願いに耳を貸そうともしなかった。

「核保有国が参加しないので意味がない」という理由だが、実際は核兵器の開発や製造を続けたいと考えているためであろう。

日本の原子力発電所の真の目的は電力供給ではなく、核兵器をいつでも製造できるように原料を確保するためとも言われている。

また先の大戦末期には日本でも原爆の開発が進められ、満州国の遼寧海城市でウランが採掘され原爆が完成していたとの説もある。

長崎のプルトニウム型原爆の爆縮レンズは、日本の打ち上げ花火の技術が米国に漏えいすることで可能になったとの話まであるのだ。

「剣を取るものは剣によって滅びる」という諺があるが、日本は同様の法則に基づき「核を造るものは核によって滅びる」のであろう。


野崎晃市(42)

香港マカオを結ぶ世界最長の海上橋

香港マカオ大橋
香港とマカオを結ぶ港珠澳大橋

香港・珠海・マカオを結ぶ海上橋の海底トンネル部分が貫通し、年内には全体が完成する予定だ。

この建設プロジェクトは「港珠澳大橋」と呼ばれる海上橋で、総工費1兆6千億円以上をかけて建設されている。

「港珠澳大橋」が完成すると全長は約50キロで、海底トンネルが6.75キロで橋梁部分が約29キロとなり世界最長の海上橋となる。

ちなみに東京湾アクアラインは全長15キロで橋梁部分は4.3キロだから、「港珠澳大橋」は東京湾アクアラインの数倍の規模になる。

これまで世界一長い海上橋とされてきたのは青島膠州湾大橋だが、去年に車で通行して規模の大きさに驚いたことを思い出した。

中国はさすがに万里の長城を作った国だけあって建築物が大きく、日本人の想像を超えるスケールで作るから恐ろしい。


野崎晃市(42)

中華イージスが日米を凌駕する

駆逐艦
中国海軍055型駆逐艦の進水式

中国海軍は急速に軍備の増強を進めているが、空母と共に中国の威信をかけて開発されたのが055型駆逐艦である。

055型駆逐艦は中華イージスとも呼ばれる高性能のレーダーと防衛ミサイルシステムを備えており、アジア最強の駆逐艦と見なされている。

055型は「空母キラー」と呼ばれる対艦巡航ミサイルYJ-18を搭載し、対空ミサイルもHHQ-9Bを搭載して自軍の空母を防衛する。

しかも055型は米軍のアーレイバーク級駆逐艦よりも大型で、米海軍でもまだ1隻しかないズムウォルト級に比肩する大きさだ。

米海軍のズムウォルト級駆逐艦は三隻を建造予定だが、中国は現在四隻の055型を建造中で数の上でも米軍を凌駕する事になる。

中国の新しいイージス艦の登場と、フィリピンのコンテナ船に衝突されて大破した米軍のイージス艦の対照は、あたかも両国の将来を暗示しているかのようだ。


野崎晃市(42)

中国で自動運転のためのAI(人工知能)を開発

百度
中国「百度」が開発中の自動運転システム搭載車

中国のGoogleと呼ばれる検索サイトの最大手である「百度」(Baidu)が、自動運転のためのAI(人工知能)の開発を発表した。

この自動運転に特化したAI(人工知能)はApolloと呼ばれ、今年以内に公道上での自動運転を目標にしているという。

「百度」が開発するApolloはパートナー企業に公開され、Google開発の携帯OSであるAndroidのように多社で共有される予定という。

自動運転のシステムを多社と共有することで、自動車企業はソフトの開発を一から始めることなく自動運転の分野に参入できる。

またフィードバックや路面の状況などを多数の端末が共有することで、より正確な自動運転が可能になるシステムを目指すとのことだ。

既に米国ではテスラ・モーターズなどが自動運転車を実用化しており、各国でも自動運転システムの研究開発が進んでいる。

日本でも自動ブレーキアシストや高速道路での自動運転は実用化されているが、完全な自動運転には法整備や安全性が壁となっている。

中国の百度はBMWなどと提携して自動運転車の開発を進めており、実用化に向けてインフラや法律面の整備が急速に進められている。


野崎晃市(42)

山東省で巨人の村が発掘される

骨
山東省済南市焦家遺跡の1.9メートルの遺骨

山東省済南市郊外の5000年前の龍山文化時代の遺跡から、身長1.9メートルに達する人骨が発掘された。

周囲の墓から発掘された人骨は1.8メートル以上の身長のものが少なくなく、あたかも巨人の村のようだという。

発掘現場からさほど遠くない場所に孔子の住んだ曲阜があるが、孔子も「長人」と呼ばれ身長約1.9メートルの大男だった。

今回発掘された長身の人骨は孔子よりさらに2000年以上も古い時代のもので、殷王朝や夏王朝の源流の一つとなった龍山文化に属する。

現代でも中国で身長平均が最も高いのは山東省で、山東省の男性平均身長は175センチ、女性の平均身長は169センチだ。

米国NBAのバスケット選手に中国人は数名いるが、日本人の現役NBAプレーヤーがいないのはこの平均身長の差が大きく関係しているだろう。

野崎晃市(42)

北海道が危ない

看板
北海道の観光地に立つ中国語の看板

防衛省は、7月2日の午前に中国の情報収集艦など四隻が津軽海峡を横断し領海に侵入したと発表した。

中国外交部はこれに対し、津軽海峡は国際的に外国船の航行が認められている特定海域なので領海侵犯には当たらないと答えている。

だが問題の本質は領海侵犯か否かではなく、なぜ7月2日の未明に中国の情報収集艦が津軽海峡を横断したのかという疑問である。

おそらく、中国の情報収集艦は7月1日夜に発生した北海道周辺の地震に関連して何らかの異常を調査しに来たのではなかろうか。

あるいは同時期に中国の空母艦隊が台湾海峡を航行していることからすると、軍事的な示威が目的だったのかもしれない。

2008年に中国映画『狙った恋の落とし方』で北海道が舞台となって以来、北海道は中国人が憧れる観光地となっている。

また中国人による北海道の水資源や土地の購入が増えており、10年後に北海道は中国人に買い占められるとする予測もある。

地震にせよ領土的野心にせよ、北海道の安全保障に関して早急に見直しと対策が必要とされているのではあるまいか。


野崎晃市(42)

飯山グルンバ長春事務所の工事状況

長春事務所
飯山グルンバ長春事務所にキッチンを設置


今日は長春郊外に設置予定の飯山グルンバ長春事務所の工事状況を視察に出かけた。

事務所は長春空港近くのマンションの一室で、現在は部屋の内装工事を進めているところだ。

中国ではマンションの部屋がコンクリート剥き出しの状態で販売されるので、内装は全て自分で施工を手配する必要がある。

そこで設計事務所に頼んで自分の使いやすいように設計してもらい、自分で選んだ内部の壁紙や家具などを設置してもらう。

部屋はマンションの最上階で天井が高いため、天井部屋とロフトを設置して寝室と物置にできるよう二層に設計してもらった。

今日は洗面所のタイル張りや台所のシステムキッチン設置を行ったが、床板の貼り付けや電気工事はまだこれからだ。

内装工事は今月いっぱいで完成し、秋からこの事務所を中心にトウモロコシ廃材処理と養豚場糞尿処理が中国東北地方で開始される。

事務所オープンには飯山一郎会長はもちろんのこと、周辺のクライアントや政府関係者を招いて記念パーティーが挙行される予定だ。


野崎晃市(42)

康熙帝は隠れクリスチャンだった?

康熙帝
康熙帝(1654-1722)

中国の清朝で最高の名君として知られる康熙帝だが、イエズス会士を暦法を定める欽天監として任命したことでも知られている。

また先祖崇拝の可否を巡りイエズス会と他教派の争いが起こった際に、イエズス会を支持して他教派を禁止した典礼問題も有名だ。

一般的には康熙帝がイエズス会士を重用したのは、彼らがもたらす西洋の天文学・数学・軍事の知識が役立ったからと考えられている。

ところが康熙帝はキリスト教の影響を受けたと思われる詩を幾つか残しており、秘かにキリスト教を信仰していたとの説まであるのだ。

もっともローマ法王と典礼問題などで論争があったため自身は洗礼を受けなかったようだが、子供が洗礼を受けることは許可したという。

確かに康熙帝はイエズス会士から神学の講義を受けて教義に精通していたようで、下の「キリストの死」と題する七言律詩を残している。


康熙帝御作「基督死(キリストの死)」

功成十字血為渓(十字架の血は川のように流れ功となり)

百丈恩流分自西(大きな恩恵が西より分れて流れ来たる)

身列四衙半夜路(真夜中に身を四つの役所に引き渡され)

徒方三背両番鶏(門徒は三度背いて鶏は二度鳴いた)

五千鞭撻膚寸裂(五千のむち打ちが皮膚を切り裂き)

六尺懸垂二盗斉(六尺の高さに二人の盗賊と吊るされた)

惨慟八垓惊九品(多くの人が嘆いて人々を驚かせ)

七言一畢万霊啼(七つの遺言は万人の霊を泣かせた)


野崎晃市(42)

福島原発事故と東電OL殺人事件を結ぶ糸

渋谷
東電OL殺人事件関連地図

福島原発事故の責任を巡り勝俣恒久元会長ら元幹部三人が強制起訴され、東京地裁で初公判が開かれたというニュースが流れている。

このニュースを聞いて思い出したのが東電OL殺人事件で、事件当時に被害者女性の直属の上司だったのが勝俣恒久元会長だった。

先日、海外で原発所在地として報道された渋谷eggmanと『AKIRA』の壁画の近さに不気味な一致を覚えたことを書いた( 記事 )。

東電OL殺人事件の現場もやはり渋谷円山町のアパートであり、それらの場所から遠くない場所に東電電力館と東電渋谷支社があった。

渋谷にあった東電電力館の地下には変電所があり、被害者の父親は東電で「高圧の地中送電線を東京都内に引く」責任者だった。

殺された女性は東電のエリート社員で容疑者のネパール人は冤罪だったが、当時はネパール人による売春婦殺しとして報道された。

被害者女性が売春をしていてネパール人に殺されたという筋書きは、真実を隠ぺいするためにでっち上げられた情報だったのである。

勝俣恒久元会長と東電OL殺人事件を結ぶ見えない糸はそのまま福島原発事故に繋がっており、その謎を解くカギは渋谷にありそうだ。


野崎晃市(42)

フィリピンは中国と共同でISISを掃討

王毅
中国外交部長王毅とフィリピン外相カエタノ

フィリピンのミンダナオ島マラウィ市をISISが占拠した問題で、中国がフィリピン政府に武器と資金を援助することになった。

フィリピン外相のカエタノが北京を訪問し、中国からISIS掃討のための武器と資金の援助を受けることが決まったようである。

当初は米軍がISISの鎮圧に乗り出すと発表されたが、ドゥテルテ大統領は米軍への出動要請を否定し米国からの武器購入も拒否した。

米国の戦略はシリアと同じく先ずISISを送り込み、テロリストの鎮圧を名目に米軍が乗り込んで地域を統制下に置くことである。

ドゥテルテはISISの背後にいるのは米国であることを知っており、ISIS鎮圧に名を借りて米軍が再占拠することを恐れたのである。

またISISがミンダナオ島に来たのは、反米姿勢を強めるドゥテルテ大統領への米国による嫌がらせであることに気づいているのだ。

そのためドゥテルテ大統領は米軍との共同作戦ではなく、中国からの援助と武器購入によりISIS掃討に乗り出すつもりだろう。

もしかすると、フィリピン籍のコンテナ船と米軍のイージス艦の衝突はISIS占拠へのフィリピン人の沈黙の抗議だったのかもしれない。


野崎晃市(42)

80歳の老人が飛行機を止める

ジェットエンジン
投げ込まれた小銭を捜索中のジェットエンジン

昨日、上海から広州に向かう中国南方航空の乗客がジェットエンジンに小銭を投げ込み、出発が五時間遅れるという事件があった。

原因はなんと、80歳過ぎの老人が安全を祈るためにジェットエンジンの吸気口に小銭を投げたことだった。

老人は仏教を篤く信仰しており、寺院の賽銭箱に投げ込むような感覚で小銭を投げ込んでしまったようだ。

幸いにも航空会社がすぐに処置したため大事故には至らなかったが、遅延により日本円で約1500万円の損害が発生したという。

報道に拠れば、当事者は年齢が80歳過ぎで前科や悪意が無かったことから無罪放免となったようだ。

孔子の『礼記』によれば、古代中国の刑法では七歳以下の子供と八十歳以上の老人は罪に問わないことになっている。

中国社会での法律の適応は意外と柔軟で、特に老人に対しては日本以上に優遇や情状酌量されることが多いのだ。

野崎晃市(42)

中国版GPSシステム「北斗」

北斗
中国版GPS「北斗」のイメージ図

日本に戻った時に、スマホの電子地図にGPSで表示される自分の位置が微妙にずれていることに気が付いた。

中国国内でずれはなかったのだが、中国版GPSシステム「北斗」のほうが米国のGPSより位置が正確なのだ。

日本で使用されている米国のGPSシステムは精度が20メートル以内なのに対し、中国の「北斗」は精度が10メートル以内だ。

そのため中国のカーナビは「北斗」対応のスマホに取って代わったが、スマホのほうが毎日更新されて便利で正確なのだという。

また「北斗」にはショートメール機能があり、災害時や携帯の電波が届かない場所でも衛星経由で通信ができる。

この「北斗」のメール機能は四川大地震で電波が届かない場所との連絡に大活躍したが、海上での船舶の遭難発見にも役立っている。

日本では主に米国のGPSに頼ってきたが、ようやく日本独自の衛星「みちびき」による位置測定システムの開発が始まったばかり。

日本はGPSシステムのようなIT分野でのインフラ開発と実用化においても、大きく中国に先を越されているのが現状だ。


野崎晃市(42)
文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP